2012-05-30_15h34_47_06_02.jpg

第49回東京ストーマリハビリテーション研究会のお知らせ

東京ストーマ・リハビリテーション研究会は、ストーマリハビリテーションに関する研究の充実、発表およびその成果の普及を図り、社会に寄与することを目的とした研究会です。

日時 

2017年9月9日(土)10:00~16:30

会場

東京都 青梅市役所(青梅市東青梅1-11-1)
東青梅駅 南口下車 徒歩5分

テーマ 

みんなで支える排泄障がい

内容

●教育講演「排便障害の診断と治療〜直腸癌術後の排便障害をテーマに」味村俊樹先生(医療法人三慶会指扇病院排便機能センター長)、

「下部尿路症状の排尿ケア」西村かおる先生(日本コンチネンス協会会長)
●パネルディスカッション「みんなで支えるオストメイト」急性期病院看護師・訪問看護師・ケアマネージャー・高齢介護課職員
●市民公開講座「排泄の悩み解消講座」西村かおる先生
●企業展示等

 

抄録集のダウンロード

東関東ストーマ・排泄リハビリテーション研究会のご紹介

東関東ストーマ・排泄リハビリテーション研究会のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。

当研究会は、日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会の支部組織として1998年に設立され、千葉県・茨城県におけるストーマケア及び排泄管理の向上と普及のために活動を続けております。

これまで「千葉県こども病院」に事務局を置き、「東関東ストーマリハビリテーション研究会」として千葉・茨城の医療者の皆さま、施設会員の皆さまと共に歩んでまいりましたが、2012年に名称を「東関東ストーマ・排泄リハビリテーション研究会」に変更し、事務局もJAとりで総合医療センターに移転いたしました。

毎年1回、定期的に研究会を開催しているほか(2015年は185名が参加)、看護師対象のストーマ・リハビリテーション講習会や介護士対象のストーマケア講習会も開催しております。

今後もストーマケアの向上・オストメイトの福祉のために活動を続けてまいりますので、千葉・茨城の医療者の皆さま・関心をお持ちの皆さまは是非ご参加ください。

当研究会へのお問合せ・ご相談はJAとりで総合医療センター内の事務局にて承っておりますので、お気軽にお電話ください。

→ お問合せはこちらへ

 

 

代表世話人あいさつ

研究会の代表世話人

幸田 圭史です。平素は格別のお引き立てにあずかり、ありがたく厚くお礼申し上げます。

代表世話人ごあいさつ

研究会・講習会のご紹介

研究会の開催
毎年1回、学術研究会を開催しております。2017年は、10月 28日(土)に開催予定です。皆様のご参加をお待ちしております。

研究会のお知らせ

研究会記録


看護師対象講習会
看護師の方を対象に、ストーマリハビリテーションの講習会を開催しております。詳細は下記をクリックしてご覧ください。

看護師対象講習会のお知らせ

看護師対象講習会の記録


介護士対象講習会
2012年より、介護士の方を対象に「在宅ストーマケア講習会」を開催いたします。詳細は下記をクリックしてご覧ください。

介護士対象講習会のお知らせ

介護師対象講習会の記録

事務局のご案内

東関東ストーマ・
排泄リハビリテーション研究会

<事務局>
〒302-0022
茨城県取手市本郷2-1-1

JAとりで総合医療センター内
担当:竹之内(たけのうち)

TEL :0297-74-5551
FAX :0297-74-2721

お問合せはこちら